頭皮の臭いを改善するシャンプーならコレ!

 

人間は個々の人により様々な匂いを発するもので、
職場などで隣り合う人や満員電車に乗った際にも匂いが気になる事になります。

 

毎日シャワーを浴びて清潔にしていれば特に問題はないのですが、
その一方でお風呂に入っているにもかかわらず嫌な臭いを発するケースも少なからずあり、
特に年齢を重ねる中ではそうした傾向が多くあるのですが、これにはどのような訳があるのでしょうか。

 

体臭が気になる原因としては、タバコやアルコールなどを過剰に摂取していることや加齢臭などが大きく関係しています。

 

この場合の対処法としては原因となるタバコや飲酒を控えると共に、
加齢臭対策に特化した石けんやボディーソープなどに切り替えることで状態を大きく改善させることができます。

 

またそれ以外にも年齢を重ねていない比較的に若い世代の方でも頭皮の臭いが気になることもあるのですが、
このケースはどのような原因で生じるのでしょうか。

 

実は頭皮が臭う原因は分泌された皮脂にあり、
皮脂が酸化したり雑菌が繁殖する中で強烈な悪臭を発生させることが多くあります。

 

となれば対策として頻繁に髪を洗うことが大切になるのですが、
分泌される皮脂は必ずしも悪玉ではなく肌の乾燥を防ぐことが目的になりますので、
過剰に洗いすぎた場合にはさらに多くの皮脂が分泌されることになります。

 

つまり頭皮を清潔に保とうとしっかり洗浄しすぎるとかえってより多くの皮脂を分泌することにも繋がりかねず、
状態を悪化させる可能性も少なからずあります。

 

頭皮の臭いを改善することを考えた場合には過剰に洗うのではなく、
弱酸性で肌への刺激が少ないシャンプーに切り替える事が重要になり、
新たな皮脂の分泌を抑えつつ状態の悪化に歯止めをかけて改善することが可能になります。

 

特にラフィーシャンプーは髪や肌への優しさにこだわった無添加のアミノ酸系シャンプーになりますので、
洗浄力は穏やかで臭いの発生を改善するためには最も適したシャンプーとなります。

 

 

 

 

うるおってシャンプー